コープデリの残留農薬はどのくらい?

美容や健康に留意する一番の方法は何だと思いますか。それは、何を食べるかです。運動も大切と言われていますが、一番に考えなければいけないのは食事です。

 

予防学が発達しているアメリカでは何十年も前から注目されてきた考え方です。有機野菜などが注目されているのも多くの人が自分が口にするものに敏感になってきたからです。特に昨今では残留農薬問題が取り上げられることが多くなってきましたね。食の安全にこだわっているという宅配サービスの野菜には残留農薬があるのでしょうか。コープデリについて考えてみましょう。

 

答えは、コープデリにも残留農薬があることは考えられるということです。なぜなら、コープデリの売りポイントは無農薬の野菜ではないからです。では、コープデリの商品は危険だということでしょうか。そうではありません。

 

コープデリでは正確な残留農薬に関する知識を得てもらえるようネット上で詳しく解説をしています。そもそも農薬というのはおいしい野菜を作るのに必要な薬でもあるわけです。残留農薬があるからといって必ず体に害を及ぼすという考え方は間違っています。問題は基準値を超えた農薬が残留しているかという点です。

 

コープデリではそれらの知識を踏まえ、厳しい基準をもとに科学的に説明しています。関東エリアで最も人気のある宅配サービスがコープデリであることを考えると、残留農薬においても多くの人の賛同を得ていると言えるのではないでしょうか。

 

残留農薬が気になる人はまずはコープデリのサイトで正確な情報をチェックしてみましょう。さらに他の宅配サービスがどんなサービスや検査システムを持っているのかをチェックしてみるのも良いですね。